格安航空券を国内の家族旅行で初体験

スマホの画面で簡単チェックイン

家族で北海道旅行へスマホの画面で簡単チェックイン節約のため機内サービスは頼まない

本島にはない限りなく続く一本道を北海道ならではの自然を見ながら走るんです。
格安航空でチケットを購入するためには会員登録が必要となります。
もちろん、無料ですが少し手間がかかります。
一度、登録してしまえば次回からはスムーズに予約することが可能です。
格安航空を利用する上で気を付けないといけないのは預ける荷物の重量です。
予約したチケットによっては超過料金を取られることがあります。
特に帰りの飛行機ではたくさんのお土産を購入するため気を付けなければなりません。
そのため、家族全員で一つのスーツケースでの旅行を予定していたのですが、重量オーバーになることを予想して、夫と私、子供たち二人の二つのスーツケースで行くことにしました。
その甲斐があってか、二人分の荷物とお土産を加えても帰りの飛行機での重量はオーバーしませんでした。
格安航空のチェックインは簡単です。
ほかの一般的な航空会社もそうですが、最近では二次元バーコードが主流となっているのでカウンターを通さずに自分でチェックインすることが可能です。
印刷したものでもよいし、スマホの画面を提示してもいいです。
混雑している列に並ぶ手間も省けて時間短縮になってよかったです。
私たちが利用したのは大きな国際空港でしたが、格安航空の搭乗口までは案内表示がわかりやすく記載されていました。